10/20 谷川中央稜

M本さんにお願いして、今回は中央稜を行くことにした。 横浜を出て第三京浜を走っていると異音が・・・。 料金所を出て車を止めあちこち見てみると、なんとアンダーカバーが外れ掛けている。 良く走っていたものだ。M本さんがガコン!とはめて「ま、大丈夫でしょう?!」 といって再び走る。若干の不安。しかし最後まで問題はなかった。 駐車場につくとファミリーテントが張ってあって中から男女の話し声や笑い声が結構うるさい。車の量も多いし、テントも多い。明日は混むかなぁ?と話しながら就寝した。 出発は4:30。さすがに前回と違って寒い。しかし天気は上々。 オリオンの馬頭星雲やすばるもきれいに見えている。 アプロー......
Read more

10/6~8 前穂高北壁~Aフェース

K緑さんがクライミングシューズを忘れたため\(◎o◎)/ 松高ルート(A木・M本・他1)と北壁~Aフェイス(Y田・K野)の2パーティーに分かれて入りました。 (TK:K緑さん) 2日目、前日夜より降り始めた雨が雪となったようで、明るくなるとうっすらと雪化粧に包まれた前穂。 北壁は取り付き~2P途中まで雪が付いていましたが、3Pから雪もなくなり快適なクライミングとなりました。 雪もあり寒そうだったので、そのままアプローチシューズで行きましたが十分登れました。 1,3,6P:Y田さんリード 2,4,5P:K野リード 残念ながら山頂に抜けたタイミングではギャラリーはいませんでした。むむむ。。 山頂か......
Read more

10/6~8 前穂高 Ⅳ峰正面壁松高ルート

4時に起床するが天候は今ひとつ。上を見ると山はうっすらと雪をかぶっている。出発を少し遅らせて行くが、前日の偵察のおかげでアプローチはスムーズ。急なザレを降りて本谷へ。上の取り付きには数人が見える。ガレた谷を上がり、上部の雪渓手前で装備を付けて準備。問題なく雪渓の縁まで上がり右にトラバースして岩場に入る。 簡単な岩場を上がるとC沢入り口。上には大きなチョックストーンが見えるが下から見たほどの迫力はない。さらに一段上がれば右側にはハッキリした踏みあと。北壁パーティとはここで別れる。少し雪が残る濡れた草付きを上がるとT1。どうやら松高ルートは左に見える岩場のさらに向こう側らしい。下がってからの登りも......
Read more

9/23 神の湯(錫杖 雨敗退)

錫杖岳左方カンテに行こうとしましたが、朝起きると雨・雨・雨… 平湯温泉で朝風呂に入り、開店前のカモシカ本店を見物し早々に帰ってきました。。 平湯温泉の「神の湯」はお勧めです。ひっそりと佇む露天風呂で、葉から零れ落ちる雨粒がほてった身体に心地よかったです。 野ざらしの洗い場が1つあるだけなので、下山後よりは天候不良時の気分転換に良いと思います。 朝7時から。500円。男女別。 ......
Read more