20130202-03アイスクライミング(貧乏神の滝・不動滝・霧積)

A木、他1で、西上州アイスクライミングに行きました。土曜日、貧乏神の滝、気温が高く、氷の表面に水が流れる部分もあり柔らかい状態。3ピッチで初級者のリードのトレーニングに最適。日曜日は吾妻渓谷不動滝、40メートル越えの大滝で楽しみでしたが、滝頭の氷結が甘く滝表面全体に水が流れあきらめ。霧積に転進、午後から奥のエリアの傾斜のある最右でリードのトレーニング5時近くまで登りました。氷の状態は悪かったけど、充実したクライミングでした。 ......
Read more

20130112荒川アイスクライミング

A木、K野、他1で荒川にアイスクライミングに行きましたが、県道南アルプス線で土砂崩れがあり通行不能で中止。早朝、目の前の道路が土砂と倒木でふさがれ立ち往生、直前の土砂崩れだったようで巻き込まれなくてよかったという気持ちと残念という気持ちが入り乱れテンションが下がるも岩根山荘アイスに転進それなりのトレーニングにはなりました。     ......
Read more

アイスクライミング(広河原沢・春日渓谷・岩根山荘アイスツリー)

広河原沢(12月8日・9日/A木・M本・K野・他1)黄蓮谷右俣のトレーングとして3ルンゼと左俣を計画しましたが、雪が深くクリスマスルンゼとポストクリスマスルンゼを登りました。 春日渓谷(12月22日・23日/A木・M本・他1)黄蓮谷右俣が積雪のため中止、今季は気合が入っていたのに残念。込んでいる八ヶ岳西面を避け、忘れられた蓼科春日渓谷エリアに転進。アプローチが長いのにうんざりしながらもエリア貸切でそれなりのトレーニングができちょっと満足。アソシエーツルンゼは雪に埋もれ4mほどの滝が2か所でバツ、羽衣の滝は氷質も良くリードのトレーニングを十分に行いました。   岩根山荘アイスツリー(1......
Read more

20121110甲斐駒ケ岳黄蓮谷偵察

A木,M本、K野で、黄蓮谷アイスクライミングの偵察で甲斐駒ケ岳5合目から黄蓮谷までトレースしました。赤布を30枚程度持って、小屋跡から明瞭な踏み跡をトラバース開始、途中崩壊したザレバを横切るも技術的には問題なし。その後尾根左側沿いに下るもいたるところに踏み跡があり、どれが正しいのか判断がつかない。行きつ戻りつ濃い踏み跡を探しながら何とか谷まで下降し、坊主の滝下左岸の天場を確認して往路を戻りました。ルートファインディングは雪があり、フルボッカであれば困難な部類に入ると思います。今回赤布を付けたので本番は迷わないで済みそうです。 ......
Read more

穂高 滝谷第4尾根

8月16日~18日で穂高滝谷第4尾根に、A木、K野、ほか1で行きました。A木は30年ぶりの4尾根で、K野は穂高デビュー。一度は登りたい滝谷のクラシックルートで十分に楽しんできました。C沢下降は、5回のクライムダウンが入りましたが残雪もなく、ロープは不用でした。下降も4尾根も自分たちのパーティーのみで貸し切り状態でした。ドームにも中央稜に雪童のパーティーで滝谷が貸し切り状態でした。クライマーはどこに行ってしまったのでしょうか。 A、B、Cカンテそれぞれ特徴があり、充実した登攀でしたが、ツルムの肩に出たところから雨と雷、DカンテはA0で速攻で抜け、終了点から稜線登山道に出たのは暗くなってから、まだ......
Read more