2022.05.04会津駒ケ岳BC

久しぶりの大型連休どこに行くか考えた結果、この時期でも雪が豊富な豪雪地帯会津にソロで行く事にしました。自宅からの時間と距離をGoogleさんに聞くと片道300km強で4:50分かかるとの事。地図上ではそんなに遠くには見えないが下道を沢山走るので、想像以上に時間が掛かる。

会津駒ケ岳山頂と明日行く予定の燧ケ岳

続きを読む

2022.04.30白馬大雪渓BC

日本三大雪渓の一つ白馬大雪渓を私IとYさんで滑って来ました。前日夜半まで雨、当日の天候と雪の状態を気にしながら慎重に進みました。山頂近くではご褒美の北アルプスの山々と水平アークの絶景を見る事が出来ました。

 左から杓子岳、白馬鑓ヶ岳、黒部の山々、折尾谷、その奥に薄っすらと白山が見えます。右下に見える小屋が白馬頂上宿舎です。

続きを読む

新茅ノ沢

今年初の沢登を私IとUさん、他1名の3名で水無川系の新茅ノ沢に行って来ました。お天気に恵まれ、連続する滝を楽しんで来ました。

この日は数日前の雨のおかげで数量は豊富でした。

続きを読む

2022.04.9.10西穂西尾根

数年前私は厳冬期の西穂岳山頂に立っていた。その日は晴天で穂高連峰や笠ヶ岳が綺麗に見えていた。ただ風が強く極寒の中長く居られるような場所ではなかった事は確かだ。

山頂から景色を眺めていると北側の斜面から這い上がってくる人影が見えた。ダブルアックスで如何にも雪稜を登っている感が見て取れる。明らかに登山道ではない。自分が歩いて来た道との違和感を覚えたのは事実だ。その日依頼何時かは西穂西尾根と頭の片隅にずーと残っていたが今回とうとう実現した。今回同行して頂いたKさんありがとうございました。

稜線を歩いている所を岐阜から来ていた重さんが撮ってくれていました。

続きを読む